筋トレはじめました

始めたきっかけ
20台まではいくら食べても太らなかったので、太らない体質なのかなと思いましたが、そんなことはなく、30歳を超えてから体重が年3kgずつ増えていき、おなかも出てきました。若いころにおなかの出たスーツ姿のサラリーマンを見て自分はこんな風にならないだろうと思っていましたが、このままではその姿にどんどん近づいてしまうと感じ、おなかの脂肪を落としつつ、人生で初めて筋トレをしてみようと決心しました。

どうやったらいいんだろう

今まで筋トレをやってこなかったので、まずどうやったらいいのかわかりませんでした。腕立て?腹筋?背筋?くらいしか知らず、とにかくやってみようと始めましたが、きつくて続きませんでした。ネットで検索してみるといろいろな器具があり、自分でもそこそこやれそうだなと思ったのが、腹筋ローラーとプッシュアップバーを使用した筋トレでした。そこで、amazonで

ついでに

を購入し、毎日使用しています。

腹筋ローラーの効果は?

腹筋ローラーは本来立って使用する(通称立ちコロ)のですが、僕は筋力がないので膝をついて(通称膝コロ)やっています。最初は膝をついていてもキツく、数日は肩、腕、腹筋、背中が筋肉痛になりました。なるべく毎日行おうと決意し、6月の購入からおよそ2ヶ月続けてみたところ、下っ腹がやや引っ込み、今までなかった腹筋の形が見えてきました。人に見せられるような体ではないので、写真は載せられませんが…

初心者が腹筋ローラーをする上で気を付けることは?

腹筋ローラーをこれからする方はいきなり立ちコロを行わないほうがいいです。かなりきついので、まずは膝コロを行いましょう。そして、膝コロをするときは床に直接膝を付けると膝を痛める危険があるので座布団やクッション、上で紹介したヨガマットなど膝を保護できるものを敷いて行うといいでしょう。実際に使用するときの姿勢も重要です。腰を反らせて行うと腰を痛めるので、若干猫背気味?にして、腰を反らさないようにしましょう。

プッシュアップバーの効果は?

僕は腕立て伏せが苦手でした。というのも、おそらく肘の関節の向きが若干内向きらしく、床に手をついて腕立て伏せをすると肘に痛みを感じるので、できるだけやらないできました。プッシュアップバーは床に手をつかず、バーを持って行うので、ある程度肘の向きを調整できるので痛みが少なくなりました。こちらは購入して1ヶ月くらいなのでまだまだですが、二の腕が太くなり、胸筋がついてきたかなといったところです。

これからの目標について

今は主に上半身を鍛えていますが、暑さが一段落したら、自転車に乗って、下半身のトレーニングもしたいと思っています。ここ何年かずっと長距離を走っていなかったので挑戦してみたいと思います(100㎞くらいですが)。体重も以前の体重の55kgまで落とすことはおそらくできないので60kgくらいを目安にゆっくり年単位で落としていきたいと思います。